歯列矯正

歯列矯正中の初デートで配慮したい4つのこと【20代後半男性】

歯列矯正の初デートについて

 

どうも、ハナラビです。

 

今回は

歯列矯正中の初デートで

配慮したい4つのこと

について書いていきますよ。

 

歯列矯正中でもデートはしたい。

 

デートを成功させるために、

歯列矯正中は配慮が必要です。

 

自分をよく見せるために、

前準備は欠かせませんよね。

 

段取り8割、本番2割といわれるように、

段取りがとても重要です。

 

この記事を読むことで、

歯列矯正を始めたとしても、

デートに困ることは無くなりますね。

 

読んでいただきたい人

□ 歯列矯正をしている人

□ 歯列矯正を始めたい人

□ 歯並びに悩んでいる人

 

初デートで配慮したい4つのこと

 

歯列矯正中の初デートで配慮したい

4つのことを紹介しましょう。

 

①:歯列矯正していることを素直に伝える

②:対面よりもカウンターが良い

③:食事メインは避けたほうがいい

④:キスは慎重に行う

 

歯列矯正中でも恋はしたい。

デートもしたい。

そんな男性は多いはず。

 

最低限、この4つを配慮することで、

初デートは上手くいきますよ。

 

配慮①:歯列矯正していることを素直に伝える

 

歯列矯正をひた隠しにするより、

潔く伝えた方が良いです。

 

女性から「歯列矯正してるんだ」と

気付かれてしまうより、

自分から素直に伝えた方が

相手にとってもスッキリしますよね。

 

なんか隠し事してるんだみたいに

思われても嫌じゃないですかね。

 

まして、2回目のデートや

次に会う機会が会った時に

指摘されてしまったら、

正直イメージダウンされてしまいますよ。

 

歯列矯正をしていると伝えることにより、

女性はどう思うかはわかりません。

 

だからと言って、隠し続けるより

素直に言った方が自分を出せて良いはず。

 

ありのままの自分を

好きになって欲しいですよね。

 

配慮②:対面よりもカウンターが良い

 

歯列矯正している男性にとって、

歯並びを見られるのは抵抗感がありますよね。

 

だから、対面に座られるより、

カウンターで横並びの方が安心します。

 

その方が、割と気にせず

表情を出すことができますよね。

 

正面から見られていると、

めちゃめちゃ緊張してしまいます。

 

加えて、初デートで対面に座ってしまうと、

警戒心や緊張の心理が

働いてしまうんですよね。

 

カウンターで横並びに座ることで、

相手に安心感を与えることができ、

距離も近づくのでとても良いですよ!

 

私は未だに友達でも、

対面で座ったら何か緊張してしまいます。

 

デートだったら、より緊張して

表情が強ばってしまうかもしれませんね。

 

配慮③:食事メインは避けたほうがいい

 

歯列矯正中だと、

1番困るのは食事のシーンですよね。

 

歯に食べ物が詰まりやすくなり、

違和感やイライラが出てきてしまいます。

 

そのため、初デートは

食事メインは避けた方がいいですね。

 

カフェで軽くコーヒーを嗜んだり、

ちょっと軽食くらいは良いでしょうけど。

 

食事メインにしなくとも、

デートのプランは無数にあります。

 

初デートは歯列矯正のことを

しっかり伝えてから。

 

食事のデートはその次からでも

良いのではないでしょうか。

 

配慮④:キスは慎重に行う

 

初デートでキスの雰囲気になった時は、

慎重に行うようにしましょう。

 

ブラケット矯正をしていると、

口が装置に当たり、痛みを感じたり、

違和感を覚えることがあります。

 

キスの時に相手に違和感を与えてしまうと

こっちとしても嫌ですし、

相手も良い気持ちではないですよね。

 

相手に不快な思いをさせたくはないです。

 

そうならないためにも、

キスのシーンでは慎重にいきましょう。

 

誰しも歯並びはキレイであってほしい

 

「誰しもが歯並びはキレイであって欲しい」

 

そう願っているはずです。

 

彼女になる人、彼氏になる人、

将来結婚する人は笑顔が素敵な人

あってほしくないですか。

 

少なくとも、私は表情豊かな

笑顔が多い女性と付き合いたいし、

結婚したいなと思っています。

 

表情が硬く、暗い人よりも

明るい元気な人の方が絶対いて楽しい!

 

歯並びが悪かったら、

正直表情に自信がありません。

 

 

笑うのもしんどいし、

歯を出した表情も辛いし、

気持ちを全面に出せないです。

 

 

彼女が自分に自信がなくて、

笑ってくれなかったり、

楽しそうにしてくれなかったら嫌ですよね?

 

まして、歯並びが悪いまま

過ごしているのも何か嫌なはずです。

 

だったら、歯並びを

キレイに努力している人の方が

魅力的に映りませんか?

 

変わらない歯並びの人より

キレイな歯並びが見える人の方が

ずっと良くないですか?

 

キレイな歯並びがあれば、

自分に自信がつきます。

 

笑う姿も可愛いですし、

表情豊かになってくれます。

楽しそうに日々を過ごしてくれるでしょう。

 

そんなこんなで、

誰しもキレイな歯並びであって欲しい

思っているんです。

 

歯列矯正は恥ずかしいことではないですよ。

 

私はまだ緊張していますけど、

日に日に歯が変わっていく自分に、

自信がついてきています。

 

歯をキレイにする努力をしている人は

前向きで内面すらも美しいと思います。

 

未来の自分に自信を持つ

 

未来の自分に自信を持ちましょう。

 

歯列矯正をした未来。

それは何よりも楽しい未来です。

 

好きに笑えて、

人の目を気にすることなく、

デートでも歯を気にしない未来。

 

今は配慮が必要ですけど、

歯並びの悪い自分で居続けるより

ずっとずっと良いですよ。

 

前を向いている、

自分を変えようとしている、

その姿に自信を持って、

初デート頑張りましょう。

 

きっと彼女も好きになってくれるはず。

 

メルマガ配信してます

 

歯の価値観を変えるメルマガ

 

20代後半にして、歯並びに

とても苦しんでいる男。

 

歯並びで苦しんではいけない。

歯並びで人生を棒に振ってはいけない。

 

そんな私の苦悩が丸わかり!

歯に関する情報も盛りだくさん!

 

歯の価値観を変えましょう。

 

 詳しくはこちら