考え方

歯並びを治すことで生まれるみんなの知らないメリット【歯列矯正】

歯並びを治す 意外なメリット

 

こんにちは。ハナラビです。

 

今回は

歯並びを治すことで生まれるみんなの知らないメリット

について書いていきます。

 

歯並びを治すことは

「見た目がキレイになる」

「清潔感が生まれる」

といった見た目のメリットだけと思いがちです。

 

しかし、歯並びを治すことは

みんなが知らないメリットを

数々生み出してくれるんですよ。

 

これを見て、歯並びを治すきっかけになればと思います。

では見ていきましょう。

 

こんな人に読んでほしい

□ 歯列矯正に興味のある人

□ 歯並びに悩んでいる人

□ 歯並びを治したい人

 

歯並びを治すみんなの知らないメリット

歯列矯正の模型

 

歯並びを治すみんなの知らないメリットは4つ!

 

□ ぶくぶくうがいで美容効果

□ 未来の時間を大幅に増やせる

□ 未来のお金をコントロールできる

□ グローバルに活躍するためのステータスになる

 

1つ1つ解説していきます。

 

メリット①:ぶくぶくうがいで美容効果

うがいをしようとしている

 

メリット1つ目は

ぶくぶくうがいによる美容効果です。

 

これはブラケット矯正の人に当てはまります。

マウスピース矯正の人には

あまり関わりがないかもしれません。

 

というのも、ブラケット矯正中は

食事中に食べ物がよく引っ掛かります。

 

ブラケットとワイヤーが歯に張り巡らされており、

これにより歯の位置を矯正しているんですよね。

 

そのため、ブラケットとブラケットの隙間や

ワイヤーに食べ物がよく挟まってしまうんです。

正直、舌でいじっても取れないですね。

 

そんなときに必要なのが、

ぶくぶくうがいなのです。

 

ブラケットやワイヤーに挟まった食べ物を

キレイに洗い流してくれます。

今では、ご飯の後には必ずやっていますね。

 

ブラケットに挟まった食べ物というのは、

想像以上に取れません。

そのため、私はぶくぶくうがいを

場所ごとに徹底して行っていますよ。

 

「左頬、右頬、上唇、下唇」

というように場所ごとに分けて、

うがいを行っているんです。

 

これを意識することで、

口の汚れが取れやすくなりますよ。

 

更に!このぶくぶくうがいには

挟まった食べ物を洗い流すだけでなく、

実は美容効果もあるんです!

 

ぶくぶくっと口を膨らませて、

うがいをすると思います。

これにより、頬の筋肉を動かし、

顔のリフトアップに繋がるんですよ!!

加えて、ほうれい線の予防にも効果があります。

 

うがいによって、シワやほうれい線を伸ばし、

キレイな肌を維持することができますよ!

 

メリット②:未来の時間を大幅に増やせる

時は金なり

 

歯並びを治すことは

未来の時間を大幅に増やせる

ことにもつながります。

 

歯並びが悪いと、

歯みがきに時間がかかりますよね。

 

磨きにくい部分に時間を充てたりと、

歯並びがキレイな人に比べて

歯を磨く時間は増えるはずです。

 

歯並びをキレイにすることで、

ガタガタした歯並びの細かい部分を

掃除する時間がグッと減りますよ。

 

加えて、歯に関する病気や異変は突然起こります。

歯が急に痛くなったり、

治療していた箇所が壊れたりなど。

決まって、予期せぬ時に起こりがちですよね。

 

しかし、そんな時に仕事で歯医者に行けなかったり、

何かの用事の途中で抜け出せなかったりと、

急に自分の歯に対しての時間を取ることは極めて難しいのです。

 

歯の治療って妙に長いですよね。

定期的に通わないといけませんし、

一回で終わらないこともしばしば。

 

だからこそ、

歯並びを治しておく必要があります。

 

歯並びを治す、

つまり歯の健康を整えておけば、

そんな心配はいりません。

 

突然、歯が痛むことなどないですし、

治療していた箇所も壊れないでしょう。

 

要するに歯並びを治すことで、

未来の時間を有効に使うことができるのです。

 

歯に振り回せる時間を無くし、

有意義な時間管理を行うことができますよ。

 

メリット③:未来のお金をコントロールできる

自己投資をしよう

 

歯並びを治すことで、

未来のお金の管理も

コントロールすることができます。

 

メリット②であげたように、

歯並びを汚いままにしておくと、

みがき残しのリスクが高まります。

 

歯が急に痛くなったり、

治療中の箇所が壊れるリスクもありますね。

 

そうなってくると、時間もそうですが、

治療費もかかってくるんです。

 

歯の治療費は、

想像以上に高くつくものです。

 

虫歯であれば、

銀歯やセラミックの歯といった

治療方法が行われます。

 

これも歯の健康を整えていれば、

払うことの無かった出費ではないでしょうか。

 

歯周病であれば、それこそ放っておくと、

動脈硬化や糖尿病といった病気に

関わってくることがあります。

 

そうなれば、

手術はおろか、入院になる可能性だって出てきます。

その際の医療費もバカにはなりません。

 

歯の健康さえ整えておけば、

このような病気のリスクも減らせるし、

膨大な医療費も払わずに済むんです。

 

歯並びを治す、及び歯の健康を整えるということは

未来に払うべきお金を節約し、守ってくれるんですよ。

 

メリット④:グローバルに活躍するためのステータスになる

あなたの写真は笑っていますか?

 

日本では、歯並びというものが

そこまでコミュニケーションに影響していないのが現状です。

そのため、歯並びを気にしない人が多く、

歯のメンテナンスを行っていない人がほとんど。

 

ところが、海外に目を向けると、

歯がキレイなことが当たり前の文化となっています。

 

アメリカを例に挙げると、

子供の時から歯列矯正をし、

白く美しい口元を手に入れるのが当たり前。

 

歯並びが悪いと、

「自己管理ができていない」

と認識されてしまいます。

 

それくらい、

歯並び及び歯の健康は

海外の人と交流する中で、

大事なことなのです!

 

これから、日本は更に

グローバル化の社会となっていくでしょう。

 

そうなれば、海外の人と交流することは

もはや日常となってくるはずです。

 

しかし、どうでしょう。

歯並びが悪いまま、交流をしていると、

自己管理ができていない人だと思われ、

今後の取引や仕事に大きく関わってくるのではないでしょうか。

 

・決まるはずだった商談も台無し

・せっかくのビジネスチャンスを棒に振る

なんてこともあり得る話です。

 

歯並びを治すことは、

グローバル化する社会で

活躍するためのステータスとなるのです。

 

いや、歯並びがキレイなことが

当たり前になるかもしれません。

 

これからの社会を生きていく人は、

歯並び、歯の健康にもっと意識を向けるべきではないでしょうか。

 

まとめ|意外に歯並びを治すメリットは多い

 

さて、今回は

歯並びを治すことで生まれるみんなの知らないメリット

について書きました。

 

意外にも歯並びを治すことで

生まれるメリットは多くありますよ。

 

なんか歯並びを治したくなってきたのではないでしょうか?

ならば、すぐ行動しましょう。

 

1日でも早く皆さんの歯が

キレイになることを願っています。

 

今回の記事をまとめると、

 

歯並びを治すことで、

□ ぶくぶくうがいで美容効果

 

□ 未来の時間を大幅に増やせる

 

□ 未来のお金をコントロールできる

 

□ グローバル社会のステータスとなる

ということですね。

 

メリットたくさん!治して損なしです。

ではっ!次回の記事でお会いしましょう。

メルマガ配信してます

 

歯の価値観を変えるメルマガ

 

20代後半にして、歯並びに

とても苦しんでいる男。

 

歯並びで苦しんではいけない。

歯並びで人生を棒に振ってはいけない。

 

そんな私の苦悩が丸わかり!

歯に関する情報も盛りだくさん!

 

歯の価値観を変えましょう。

 

 詳しくはこちら