考え方

20代後半の友達に聞いた歯列矯正に対する3つの後悔

歯列矯正に対する後悔

 

こんにちは。ハナラビです。

今回は20代後半の友達に聞く歯列矯正の後悔

について書いていきます。

 

私にはよく一緒に遊ぶ友達がいるんですが、なんとタイミングが良いか悪いのか、同じような時期に歯列矯正を始めるんですよね。

そのため、何かと歯に対する相談や話をすることが多いです。

 

彼は独立し、自分の飲食店を持つんですけど、そのときに言っていたことがありました。

 

「30歳までに有名になる。しかし、有名になると取材とか撮影とかもあるし、歯並びだけはきれいにしておかないといけない。清潔感が変わってくるからね。だから歯列矯正を始めたんだ。」と。

 

やはり歯並びでお店の印象、清潔感に影響が出てくるのかと改めて共感しました。実際、歯並びが悪い人の店って見たことないですよね。

有名シェフや料理人は、たいてい歯並びがキレイに思えます。

 

その中でなんで今のタイミングなのかという話になりました。

すると、歯列矯正に対する後悔の部分が出てきたんですよね。

 

そこで今回は

 

□ 歯列矯正に対する後悔

□ 歯列矯正を前からしなかった理由

□ 悩んでいるなら行動すべき

 

というテーマのもと書いていきたいと思います。

 

こんな人に読んでほしい

・歯列矯正を始めようと思っている人

・歯列矯正に興味がある人

・歯列矯正に不安を感じている人

・歯並びに悩みを持っている人

 

20代後半で訪れた歯列矯正に対する後悔

自信が持てない

 

彼が言っていた歯列矯正に対する後悔は

「もっと早くに始めれば良かった」

ということです。

 

20代前半にさしかかり、独立を決めた頃から彼は思っていたそうです。

「歯を大切にしなければならない」「歯にはお金をかけてもいい」ということに。

 

正直、私も同じ後悔は常日頃から持っています。もっと早く始めれば良かったと。そんな後悔ばかりしていても現実は何も変わりません。

今できることをやるだけです。

そのため、私も彼も現在歯列矯正に励んでいるところです。

 

私は、今を生きる皆さんが私たちと同じ後悔をしてほしくないという思いでいっぱいです。

現在、まだ私たちより若くて歯並びに悩んでいる人がいたら、今すぐ行動して欲しいです。

今はもう返ってきません。過去をさかのぼることはできません。

 

次に書く、歯列矯正を前からしなかった理由を通して、共感し、行動してもらえたら嬉しいです。絶対、良い未来が待っています。

私たちと同じ後悔なんかしません!

 

歯列矯正を前からしなかった理由

お金を持つ女性

 

彼が歯列矯正を前々からしなかった理由は3つありました。

 

□ 別のことにお金を使いたかった

□ 自己投資をしようと思わなかった

□ 先延ばしにしていた

 

詳しく解説していきます。

 

理由01-別のことにお金を使いたかった

 

その当時はやはり、歯並びを治すという優先順位よりももっと別のことにお金をかけていた、かけてしまったそうです。歯並びの重要性というものをわかっていませんでした。

 

□ 目先のブランド品ばかりに目をつけて、友達に自慢している。

□ 夜な夜な飲みに出かけ、異性と一晩を共に過ごす。経験人数を自慢する。

□ インスタ映えする場所へ行き、いいねを欲しがる。

 

若い頃はそういった人の羨ましがることばかりにお金をかけてしまったそう。若い頃は自慢や思い出をたくさん作りがちですよね。

その結果、今後悔しながら歯列矯正に励んでいます。

 

正直、社会人で歯列矯正するより学生のときに歯列矯正した方が絶対に良いです。歯並びの良い人生をより長く過ごすことができますし、社会人で歯並びが悪いと良い印象を持たれませんよ。

 

第1印象は下がりますし、清潔感も歯並びが良い人と比べて劣ります。実際、私がそうでしたから。

 

また、学生のときの出会いより社会人での出会いの方が今後発展する可能性が高いです。

 

知り合いばかりがいる中での歯列矯正より、今後付き合うことのない人の中での歯列矯正の方が正直気持ちは楽です。

 

ブランド品を買って見栄を張っていませんか?その場限りの関係を持つために夜飲み歩いていないですか?いいねのためだけに無駄にお金を使っていませんか?

 

そのお金を歯並びを良くすることに使えたら、その後の人生がグッと楽になります。後悔もしなくて済みます。やらない後悔は一生心に残りますよ。

 

理由02-自己投資をしようと思わなかった

2 自己投資をしていない

 

彼がまだ学生で若かった頃は自己投資をしようとは思っていなかったそうです。歯列矯正にお金をかけるのではなく、別のものにお金をかけていました。

 

それは服やアクセサリーです。

 

服やアクセサリーも「自分のため」と思えば、自己投資になるかもしれません。しかし、服やアクセサリーは消耗品です。ずっと使い続けることは不可能でしょう。好みが変わるかもしれないし、サイズだって変わります。流行に流されることもあるでしょう。

 

自己投資の意味を間違えていたんですよね。

 

私は自己投資は「自分の成長になるもの」「自分の将来に影響するもの」だと考えております。

歯並びはその1つです。歯並びがキレイになることで、出会う人たちが変わってくるかもしれませんし、第1印象が良くなることで人生が今よりもっと前向きになるはずです。

 

20代後半になり、彼は後悔しています。自己投資のベクトルが違っていたのだと。

今からならそのベクトルをモノではなく、自分自身に向けることができます。自分の一生使っていく大切な歯に投資をしましょう。

 

理由03-先延ばしにしていた

3 先延ばし

 

単純に先延ばしにしていた、ということも言っていました。正直、行くのが面倒くさいのも理由の1つだったと。

 

人間は本当に行動しない生き物です。何かに理由をつけて、行動するということから逃げます。

例えば、学校の宿題。

まだ時間がある、明日からやれば間に合う、を繰り返すうちに結局締め切り前日になって焦るパターン。もう死ぬほど見ましたよね。私も同じ経験は山ほどしました。

子供の頃からそうなんですから、大人になったらなおさらでしょう。理由を探すことだけ上手くなり、どんどん行動しなくなる。これにより、時間ばかりが経ち、後悔する。

 

誰もが一度は陥る落とし穴ですよね。

 

このブログを見ているということは、歯並びに悩みがある人でしょう。

だったら今すぐ病院を予約するしかないです。今動かないと、どうせ行動しません。

脳から記憶が消え去るだけです。

先延ばしにしても、後悔するだけです。先延ばしにして得した経験ありますか?ないですよね?早く行動すればするほど、理想の未来は近づくんです。

 

□ 歯並びがキレイになる

□ 自信を持って笑顔を作れる

□ 人の目を気にしない生活

 

行動を早くすればするほど、その未来は目の前まで近づいてきます。行動しなければ、未来に近づくこともできませんし、届くこともないでしょう。

 

やらない後悔よりやる後悔

行動しないよりする方がいい

 

やらない後悔よりやる後悔。これは間違いありません。

それはやらずに終わると「かもしれない」が残るからです。しかもプラスのほうで。

 

〇〇をやっていたら、〇〇だったかもしれない。と過去には戻れないのにずっと過去のことに引きづられてしまいます。

 

□ あの子に告白できていたら、付き合えていたかもしれない。

□ 自分の意見を言えていたら、こんなことにならなかったかもしれない。

 

自分が行動しなかったのを良いことに、都合の良い考えばかりしてしまい、時間の無駄ですし、後悔につながってしまいます。

 

これは私の経験からも言えることです。

私は就職活動中に一目惚れをした女性がいました。しかし、声をかけることができず、今ではとても後悔しています。

 

□ あのとき声をかけていれば、連絡先を交換できたかもしれない。

□ あのとき声をかけていれば、今では友達だったかもしれない。

 

都合のいい妄想だけが膨らむと同時に、強い後悔と自分の不甲斐なさが押し寄せてくるんです。これ以上に辛い経験はないですよ。

 

関連記事 →  就活中に一目惚れした話【行動しない後悔よりする後悔】

 

だったら、行動するしかないじゃないですか。そんなありもしないであろう妄想に時間を取られるよりはよっぽど良いです。

結果がどうであれ、自分の経験値になりますよね。

告白が成功したら、付き合えたという実績になるし、失敗したら経験値として同じ経験はしないように研究すれば良いんです。また、自分のエピソードトークのネタにもなりますよね。また1つ笑いが生まれるかもしれません。

 

行動することは自分の人生において、プラスにしか働かないんです。

 

歯列矯正さえすれば後悔なんかない

 

さて、今回は20代後半の友達に聞く歯列矯正の後悔

について書きました。

 

まとめると、

 

□ お金の優先順位を間違えないということ

□ 自己投資すべきということ

□ 今すぐ行動すべきということ

 

彼と私、ともに歯列矯正に対して「早くやっておけば良かった」と後悔しています。学校の宿題の経験からもわかるように人間は恐ろしく行動しない生き物です。

 

だったら、このブログを見た瞬間から行動すればいい。今行動すれば後悔もすることはありませんし、今よりも素晴らしい未来があなたを待っているはずです。

 

歯列矯正さえすれば、後悔はなくなりますよ。自信のない自分にさよならできますし、素敵な笑顔を作れますし、楽しく食事だってできます。キレイにさえしておけば、これから歯がなくなることも無いですし、一生の資産として残ります。

 

歯には投資すべきです!これだけは言えます!

私たちと共に、キレイな歯並びで自信を持った笑顔を作りましょう。

メルマガ配信してます

 

歯の価値観を変えるメルマガ

 

20代後半にして、歯並びに

とても苦しんでいる男。

 

歯並びで苦しんではいけない。

歯並びで人生を棒に振ってはいけない。

 

そんな私の苦悩が丸わかり!

歯に関する情報も盛りだくさん!

 

歯の価値観を変えましょう。

 

 詳しくはこちら