お金のこと

歯並びを治すのは分割払いでも投資するべき【2つの理由】

歯列矯正は分割払いでも投資すべき

 

こんにちは。ハナラビです。

今回は

歯列矯正での分割払い

について書いていきます。

 

「歯並びを治したいけどお金がないよ」

と言っている人が結構多くいるように思います。

歯列矯正は高額な投資です。

確かにまとまったお金が必要です。

だったら、分割払いをすればいいと私は思うのです。

 

私は周りにあまり歯列矯正のためにローンを組むという人がいませんでした。

そのため、こんな考えになっているかもしれません。

 

しかし、分割払いをしてもいいから

歯並びを治すべきだと私は考えます。

 

今回は私の歯列矯正の分割払いに

感じることについてまとめていきます。

 

□私の歯列矯正の分割払いの考え

□自己投資が大切

 

この2点を中心に書いていきます。

 

こんな人に読んでほしい

・歯列矯正を始めようと思っている人

・歯列矯正に興味がある人

・歯列矯正に不安を感じている人

・歯並びに悩みを持っている人

 

車や住宅をローンで買うのと一緒です

 

私が歯列矯正を分割払いで始めることは

「車や家をローンで買うこと」

もうこれと一緒だと思うわけです。

 

しかし、世間の人々は車や住宅を優先し、歯並びのことを後回しにしてしまいます。なぜ後回しにしてしまうのでしょうか?

 

その理由についてここから書いていきます。

 

車・住宅・歯列矯正に当てはまる3つの共通点

 

まず車・住宅・歯列矯正にはある共通点があります。それがこちら。

 

□ 01-金額が高い

□ 02-長く使い続けるものである

□ 03-毎日使うものである

 

まず、3つ全て金額が高いですよね。

 

・車:およそ100万円〜高いもので1,000万円越え

・住宅:2,000万円〜3,000万円

・歯列矯正:およそ100万円前後

 

と一括ではなかなか払えない金額となっております。車や住宅はもっと安くなる場合もありますけどね。中古物件や中古車を使えば。しかし、100万円以上はかかってくるでしょう。

 

また、車・住宅・歯はどれも長く使い続けるものです。歯を「使う」といっていいのかわかりませんが。一度買ってしまえば何十年と使い続けることになります。

 

更にこの3つのものは毎日使うものですよね。

車は通勤、買い物、旅行と平日休日問わず使うものです。

住宅に関しても何十年と住み続ける訳です。生活の中心にあるのは間違いなく住宅となるはずです。

歯に関しても、何か食べないと人は生きていけません。食べるという行為において、歯は必ず毎日使う大事なものです。

 

車・住宅・歯列矯正にはこれほどの共通点があります。そのため、私はこの3つをローンで払うのは一緒だと思うわけです。

 

歯列矯正は車や住宅よりもいい投資

 

その中で私は歯列矯正が最も良い投資だと思っています。

 

理由としては歯は一生使っていくものであり、代わりが効かないからです。歯がなくなってしまえば、食べ物を噛むことができなくなりますし、何より美味しく食事ができなくなってしまいます。

そして何より代わりが効きません。自分の歯を蘇らせることは不可能です。どうしても入れ歯やインプラントといったセラミックの歯になってしまいます。自分の歯はかけがえのない一生の財産なのです。

歯列矯正をすることで歯並びが良くなります。見た目はもちろんですが、噛み合わせの向上により食事の幸福度が増します。更にキレイな歯並びにすることで、みがき残しが減り、虫歯や歯周病の予防にもつながるのです。

 

車や住宅はどうでしょう。どちらも代わりが効くものだと思いませんか。

 

車の場合

車は持っていなくても代わりが効きますよね。今は電車やバスといった公共交通機関も発達しており、正直車が無くとも生きていけます。

更に今はカーシェアやレンタカーといった自ら買わなくても使える車も存在しています。その点から、車よりも歯列矯正に投資すべきと判断しました。

 

住宅の場合

住宅もわざわざマイカーローンを組んでまで一軒家や分譲マンションを購入しなくとも生きていけますよね。

アパートやマンションは賃貸で今ではどこでも存在します。わざわざ投資する先は住宅ではないです。一軒家の代わりはどこでも存在するのです。

第一、住宅を購入してしまうとその地域にずっと住み続けることになりますよね。移住もできなくなってしまいます。それだと、とても息苦しい人生じゃないですか。

 

マイカーローン・住宅ローンは皆普通に払うのになぜ歯列矯正にはお金をかけないのか

 

ではなぜ歯列矯正の投資は後回しにして、マイカーローンや住宅ローンといった部分に投資をしてしまうのでしょうか?

それには3つの理由があります。

 

□ 01-歯並びを治さなくとも生きていけるから

□ 02-ライフイベントに関わってくるから

□ 03-家や車はステータスになりやすいから(他と差別化しやすい)

 

理由01-歯並びを治さなくとも生きていけるから

 

理由1つ目は歯並びを治さなくとも、人は生きていけるからです。歯並びが悪くても、見た目が良くなくても結局生きてはいけますよね。

歯さえあれば、食べることもできるし、飲むことにも困りません。しょせんは見た目の問題で気にしなければ普通に生活していくことは可能です。

 

理由02-ライフイベントに関わってくるから

 

次に車や住宅に投資する理由として、ライフイベントに関わってくるからということがあげられますよね。

結婚・出産・子育てといった人生の変化があることで必要になってくる部分が車や住宅です。

 

車の場合

・子供の送り迎えに必要になった

・家族が増えて、どこか遠出することが増えた

 

住宅の場合

・今のアパート・マンションが狭くて子育てに不便になった

・親の元を離れて生活するようになった

・夫婦だけの一軒家が欲しくなった

 

車や住宅はライフイベントに密接に関わってくるものです。そのため、お金をかける優先順位が高いという傾向にあります。

 

一方、歯列矯正というとライフイベントには関わってきませんよね。あくまで一個人のお金の使い方であり、誰にも影響を及ぼさないでしょう。そのため、歯列矯正は優先順位が低くなるということですね。

 

理由03-家や車はステータスになりやすいから(他と差別化しやすい)

 

人というものは自分をいいようにアピールしたい生き物です。自己顕示欲の塊ですよね。

 

高い車を買うのも「人によく見られたいから」だったり、住宅を買うのも「こだわりを持っているアピール」「おしゃれなセンス持ってますよアピール」という理由は少なからず心に秘めているでしょう。

また、車や住宅は差別化しやすいです。誰も持っていない車や自分だけのオリジナルカスタムで世界に1つのものにできたり、住宅に関しては、見たことのないような奇抜なデザインやこだわりを住宅に組み込めば人と差別化できます。

 

人は誰かと同じになるのを嫌がる生き物です。だからこそ、差別化できる車や住宅にお金をかけたがるのです。自己優越感ですよね。

 

一方、歯や歯並びは差別化できません。車や住宅のように個性は出せないし、こだわりも出すことができないでしょう。

 

歯並びを良くする自己投資にお金をかけるべき

 

確かに歯は見た目を治さなくても生きてはいけます。ライフイベントに密接に関わることもないですし、人と差別化してこだわりを持つこともできません。

しかし私は歯並びをキレイにするということに対して、お金をかけて欲しいのです!ローンを組んででもいいから自己投資をして欲しいのです!

 

それには2つの理由があります。

 

□ 01-思い出をキレイに残せるから

□ 02-歯の病気のリスクを減らせる

 

私の思いも含め、解説していきます。

 

理由01-思い出をキレイに残せるから

 

この理由が私が歯列矯正にお金をかけて欲しい最大の理由です。これはライフイベントにも関わってくることですよ。

歯並びをキレイにすることで、自分自身を最大に魅力的な状態で写真や動画に残すことができるんです!

最高に可愛い、かっこいい笑顔が素敵な自分を思い出として残していくことができるんですよ。人生で最大の財産ではないですか。

 

結婚の場合

まず最大のライフイベントといえば結婚ですよね。結婚するということは結婚式も挙げることでしょう。そこではたくさんの友達、家族、プロのカメラマンがカメラをぎゅっと握りしめ、シャッターチャンスを待っています。その時に歯並びの悪い自分だと、最高の結婚式も思い返すと苦い思い出になってしまいます。ちょっとした後悔がずっと思い出として刻まれるんですよ。

 

だったら、歯並びのキレイな自分で最高の笑顔が溢れた結婚式の写真を思い出として残したくないですか。良い思い出だと見返すのも嬉しいし、楽しいですよ。

 

出産の場合

可愛い赤ちゃんが生まれる瞬間。それは何よりも大切な時間であり、一生忘れることのない思い出となるでしょう。赤ちゃんとの3ショットも撮りますよね。最高に素敵な家族写真になるはずです。

でも歯並びが悪かったらどうでしょう。自分の中にモヤっとするものが無いですか。それが後悔です。「キレイな笑顔の写真を残したかった」と後悔するはずです。

写真を見返したときに後悔するのはとても嫌なことです。私はまだ結婚も出産も経験していませんが、友達との思い出を見返すとき、自分が写っているととても恥ずかしいし、イヤな気分になります。

人生のライフイベントなら、なおさらそんな気持ちになってほしくないんですよね。

 

車や住宅を買う場合

「車や住宅を買う」これも大事なライフイベントの1つです。車で旅行したときに記念写真を撮ったり、自分の家が出来上がる姿を動画に残したりと思い出はどんなときにでも残り、記憶に、記録に刻まれていきます。

 

そんな思い出の写真や動画がどうでしょう、自分のガタガタした歯並びが写っていたら。とても見たくなくなります。恥ずかしいです。せっかくの思い出も半減してしまいます。

 

というように歯並びを治し、キレイにすることで思い出がキレイに楽しいままで残すことができるんです。ちょっとした後悔もありません。純粋に嬉しい思い出だけが刻まれ、見返すのもワクワクするでしょう。

 

歯並びにお金をかけることでライフイベントを最高の状態で記憶に残すことができるんです!歯は人生を最も輝かせてくれるアイテムなのです!

 

理由02-歯の病気のリスクを減らせるから

 

それともう1つ。歯列矯正をすることで、虫歯や歯周病といった病気のリスクを減らすことができます。歯並びが悪いままだと、みがき残しができやすく虫歯や歯周病を作る原因となってしまいます。

このリスクを減らすことで、食事よりも一層美味しく食べることができます。そして、何より歯医者に行く時間を節約できるので時間を有効に使うことができます。

歯列矯正に投資することで、時間も有効に使えて、更にご飯も美味しく味わうことができるんです。

 

 

 

さて、今回は

歯列矯正での分割払い

について書かせていただきました。

 

まとめますと、

 

□ 歯列矯正は何よりも優先すべき投資

□ 歯並びがキレイなら思い出も美しくなる

□ 歯並びがキレイならご飯も美味しく食べられる

 

ということです。

優先順位を見極めて、人生をより豊かにするべきです。

私は歯列矯正に真っ先に投資すべきだと思います。現在進行形で頑張っております。皆さんも私と共に歯列矯正で明るいキレイな歯並びを作り上げましょう。

そして、自信のある笑顔を作り上げましょう。

メルマガ配信してます

 

歯の価値観を変えるメルマガ

 

20代後半にして、歯並びに

とても苦しんでいる男。

 

歯並びで苦しんではいけない。

歯並びで人生を棒に振ってはいけない。

 

そんな私の苦悩が丸わかり!

歯に関する情報も盛りだくさん!

 

歯の価値観を変えましょう。

 

 詳しくはこちら