行動

新卒1年目からブログを始めた話【行動力】

新卒1年目からブログを始めた話

 

こんにちは。ハナラビです。

今回は新卒1年目からブログを始めた話

について書いていきます。

 

とうとう国も副業OKということを公言し始めましたよね。

平成29年3月に行われた「働き方改革」。

この方針の中に副業を推進する案が挙げられており、平成30年1月にガイドラインが制定され、令和2年9月には一部改定が行われています。

 

私が新卒の時は「副業」という言葉がまだそこまで社会に浸透しておらず、今よりも副業に消極的な世の中だったかと。

 

私が入社した会社も副業NGでしたからね。

 

ただ、私はブログを始めて、副業を始めて良かったことだらけでした。

今回はそんなブログを始めた話をまとめていけたらと。

 

新卒1年目からブログを始めた

新卒1年目でブログを始めた

 

私は新卒1年目の6月からブログを始めることにしました。

 

なんか知らないですけど、現状の自分にとても不安を感じていたんですよね。

 

「このままでいいのかな」って。

 

副業を周りに相談しても、新卒で入社したばかり。

家族も友達も副業のことなんて考えていないだろう。

とりあえず入社して満足しているだろう。

 

こんな感じのイメージだったので周りに相談も何もせず、ブログをスタートさせることに。

今のままじゃ食っていけないと思った

 

純粋に「今のままじゃ食っていけない」と思う瞬間があったんですよね。

給料をもらった瞬間です。

私の初任給は20万円あったか無かったかわからないくらいの金額でした。

ぼんやりとした不安が確信に変わった瞬間でした。

 

しかも私の入った会社は古き良き文化の残る会社。

年功序列が色濃く残っていました。

 

「ずっと働き続けないと給料が増えないのはイヤだなあ」

 

成果を上げたところで特に何も得ることがない。

営業目標を達成したところで報酬が増える訳でもない。

勤め続けるだけで給料が増えていく。

成長しない会社だなと思いました。

 

そんな会社に入り、私は今のままじゃ食っていけないということを強く悟りました。

自分で稼ぐスキルを身に付いた

自分でお金を稼いでみる

 

まあ給料に愕然とした私は思いました。

「自分で稼ぐスキルを身に付けよう」と。

 

元々ここに入りたい!と強く思って入った会社ではありませんでした。

そのため、ずっと同じ職場で働く気があんまり無かったんですよね。

 

そうなった時に「自分で稼ぐスキルがあれば良いやん」と。

要は手に職を付けたかったってことです。

 

ブログを始めることで

自分だけの力でもお金は稼げるということを学びました。

ちゃんと自分で調べて、行動すれば会社に頼らずともお金を生み出すことができるんだと。こんな一般人でも自力で稼げるんだと。

 

ブログに無限の可能性を感じた瞬間でした。

 

「収益額1円」

 

この文字を見た時は本当に感動しましたし、

部屋の中で1人で叫んだのを覚えています。

努力が実った安堵感と嬉しさで胸がいっぱいでしたね。

 

また、ブログを始めることでこんなスキルも鍛えることができました。

 

・マーケティング力

・ライティング力

・リサーチ力

 

マーケティング力は

 

・どんな記事が人に読まれるのか

・どういう構成でブログを組み立てればより多く記事が読まれるようになるのか

 

という部分から学ぶことができました。

 

ライティング力は、ブログを書いていく中で

 

・どんな表現をすればわかりやすく読み手に伝わるか

・どんな文章の構成にすれば読み手を記事に引き込むことができるか

・文章の量はどれくらいにしたら読み手にストレスなく読んでもらえるか

 

書けば書くほど伝え方が鍛えられていきました。

 

リサーチ力は

 

・どんなジャンルの記事がよく読まれているのか

・これから伸びていくジャンルは何か

・今トレンドになっている商品は何か

 

と流行に敏感になり、社会を視る力が養われたかなと。

 

ブログを始めることで未来が変わった

 

「ブログを始めることで私は未来が変わった」私はそう思っています。

 

・自分で稼げることを知ることができた

・マーケティングスキル、リサーチ力、ライティングスキルを学んだ

・ブログの仕組みを知った

・お金が入る仕組みを知った

 

これは副業、ブログを始めたからこそ知ったことであり、行動していなかったら知らなかった未来です。

副業に挑戦する勇気、決断、これがなければ今のような未来は訪れていなかったでしょう。

 

人は行動することで未来を変えることができるんです。

 

今は会社を辞めてブログに専念している

 

ブログを始める、この行動を起こしたことによって私は自分で稼げるということを知り、自分で稼ぐ知識、スキルを鍛えることができました。

 

今は会社を辞めて、ブログに専念しています。

 

この決断も行動して情報を知った、結果を出したからこそのものだと思いませんか。

だって自分で稼ぐ方法を知らなかったら、会社なんて辞めようと思わないですよね。行動したことで今の自分の決断ができているんです。

 

行動したからこそ変わった未来

行動しないよりする方がいい

 

行動したからこそ今の現状があります。

3年前、同じような決断をしていなかったら、今頃毎日同じように会社に勤めていたことでしょう。

 

・毎日苦しい朝を迎える

・いやいや仕事に行く

・数字に追われる日々

・成果を出しても何も報われない年功序列制度

 

今のまま会社に勤めていても、正直給料は上がらないし、自分のスキルも上がらない。

役職ばかり上にいき、雑務が増え仕事に追われる日々。

そんなままで歳を重ねていったらどうでしょう。

苦しくないですか。イヤな未来じゃないですか。

正しく行動すれば良いだけです。未来は今から変えることができます。

 

行動することで明るい未来が待っている

 

今回は新卒1年目にブログを始めた話

について書きました。

 

要するに行動した方がいいよということですよね。

私は歯並びが悪く、歯列矯正を始めました。

 

・毎朝鏡を見て自分の歯にうんざり

・人と会話するのが歯を見られて恥ずかしい

・人前で思い切り笑えない

・食事中も人の目を気にしてしまう

 

そんな現状をぶち壊すためです。

今のまま、何も行動しなかったら明日も同じ日々が続きますし、そのまま時間だけが過ぎてしまいますよ。

来年も同じことを言い、それに満足して何も行動せず終わっていくんですか。

そんな未来は私はイヤです。

だから行動しました。

行動することで未来は変えられます。

 

・鏡を見て歯並びに自信が持てる

・人と会話するのが楽しい

・人前で思い切り笑う

・堂々と食事ができる

 

素晴らしい未来が待っているんです。

早ければ早いほどその後の人生を長く楽しむことができます。

人は忘れる生き物。悩んだら、後回しにせず行動すべきです!

メルマガ配信してます

 

歯の価値観を変えるメルマガ

 

20代後半にして、歯並びに

とても苦しんでいる男。

 

歯並びで苦しんではいけない。

歯並びで人生を棒に振ってはいけない。

 

そんな私の苦悩が丸わかり!

歯に関する情報も盛りだくさん!

 

歯の価値観を変えましょう。

 

 詳しくはこちら